最新記事5件
カテゴリー
月別アーカイヴ

オフィシャルサイト
お世話になってます
自分管理
ブログリスト&アンテナ
知人友人
同盟
je-pu-pu 無料カウンタ
PROFILE
OTHERS
 
...絶対的制御不可能領域...
<< イベントはイベントでも。 | main | まったり集まり。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ナビスコカップ準決勝・対川崎第二戦。
負けました。……完敗、です。
ホームでもアウェーでも結局負け。得点出来てるのに、それを上回る得点を叩き込まれて、負け。
それでも、楽しかった。試合が。悔しいのに。負けたのに。試合としては、見物だった。
これがリーグ戦のひとつだったら、
「負けたけど面白い試合だったよね!」
て言えてしまったに違いない。同じ相手に、二戦負けても。
それほど、双方の選手が力を振り絞って臨んだ、ガチンコ勝負だったように見えました。

……しかし、試合を壊す審判はどうにかならないかなァ……。主審も線審も飛び蹴り食らわせたい。特に、アウェーゴール裏側から見て左サイドを担当してた線審。まあ主審も相当アレだったけど。

2階席だったけど、相当な勢いでバモって来ました。声と足がやばい程度には。だって周りもノリノリだったし。
しかしバモればバモっただけ、敗戦ショックは激痛ですね。試合終了後、しばらく動けなかったもん。
前半の時点で分かってたけど。負けるんだろうな、って。
でも何年もサッカー見続けて来て、奇跡が起こる瞬間も見てるし知ってるんだよなあ……だからタイムアップまで、声を枯らして手を叩いて飛び跳ねるんだ。

後半、時間も残り少なくなった頃。
哲也がペナルティエリア外でハンド。レッドカード

もう交替枠使いきり

マツが哲也のユニ脱がして着る

マリノス側ゴール裏、騒然

気合い充分でゴールマウスに立つマツ

……以上の流れには笑顔を止められませんでした。だって!マツ!負けてるのになんだか血が騒いだ!
だから(だから?)好きなんだよなあマツ。見事に飛び出し過ぎてて、ああやっぱり……!という気にさせられたけど!


帰る前のトイレ待ちから泣けてきて、バス待ちながらバス乗りながらずっとぐしぐし泣いてました。意外とショックだったんだね、自分。とか冷静に考えてる割には涙だだ漏れ。そんな状態で黙々と電話を受け、メールを返す。
黒猫姐がやっぱり泣きながら電話かけてきて、お互い相乗効果で泣きながら
「お疲れ!」
「お疲れ!」
って延々言い合ってた。なんだこれ。

武蔵小杉の駅のトイレで顔を直して、ようやく東横線に乗りながら書きました。なのでいつもにも増してしっちゃかめっちゃかな文章でお送りしております。(苦笑)
さー切り換えて次は天皇杯!ここ数年、天皇杯の三ツ沢は鬼門。やめて、どう控え目に見ても格下にきりきり舞いさせられるのは。(怯)
| 横浜F・マリノス | - | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |